各停日和

何かについて書くことは、それと向き合うこと。

Pelikan K405 〜LAMY PICOとの突然の別れ

LAMY PICOが小さな巨人と讃えてからはや1ヶ月。

LAMY PICOはボールペン界の小さな巨人になり得る - 各停日和 

LAMY PICOは僕には小さすぎたのか、紛失してしまった。ペンは小さすぎるのも問題なのかな、と実感した。

1ヶ月でなくしてしまった数千円のペンを惜しんでもいられない。

とりあえず適当なボールペンで書いていたけれど、この1ヶ月間油性のヌルヌル感に慣れていたからどうもしっくりこない。

進学先を選ぶのよりも悩んだかもしれない。 悩んだ末にPelikanのK405を購入した。

 

 

f:id:junks-g:20170627075948j:image

 万年筆もM400を使い、ボールペンもK405を使うことに何の問題もないはずだ。直前までWATERMANで悩んでいたけれど。

なんせ僕の大好きなペリカンで筆記具を揃えることに違和感はない。

それにMalzack氏も使用していて、安定感は絶対にあるはず。

 

芯は中字。細字党だった自分はどこにいったんだろう。